Luomi-Metropolis

提供: Teisyoku Wiki
移動: 案内検索

LuomiFlag.png

Luomi Metropolis, Ill Avvenire.

Luomi Metropolis (ルオミ・メトロポリス) とは[編集]

Luomi Metropolis、通称「ルオミ」とは、定食サーバーの南西にある「過去と未来」がテーマの巨大技術都市である。

数々のトラップ施設や全自動製造設備などを公共施設として用意しており、誰でも利用できる。利用する際の注意事項は施設の所属する地区の説明欄をご参照あれ。

Luomi管理局により創られているが、実態はマルチサーバーにも関わらずtakemats0がぼっち建築したと言って差し支えない。

草原バイオーム、湿地バイオーム、白樺森林バイオーム、山岳バイオームをそれぞれ1つずつ含む広大な面積を誇る。

土地の利用状況を基に地区が分割されている。以下のとおり8地区に分かれている。

LuomiMap.JPG

街へのアクセス[編集]

サーバー全体の地図はDynMapから閲覧できる。

エリトラを利用してお越しの際は位置関係を確認の上飛び立たれたし。

鉄道を利用する場合は以下の例を参考。

【中央から】
OvestTermini駅の1階はカフェ

1. MR 西本線 西端方面行き に乗車

2. MR 西方森林駅 下車

3. LM Ovest Termini駅に移動(空中通路で繋がっています)

4. LM Frecciarossa線 Luomi Hbf方面行き に乗車

5. LM Luomi Hbf (終点) で下車


【南双葉・その他南方の街から】
手前のFoglia S.L.駅と奥のMR西木葉駅

1. MR 南双葉駅に移動

2. MR 南東西線 西木葉方面行き に乗車

3. MR 西木葉駅 下車

4. LM Foglia Santa Lucia駅に移動(西木葉駅南西線ホームを越えた先の西口目の前です)

5. LM Frecciargento線 Luomi Hbf方面行き に乗車

6. LM Luomi Hbf (終点) で下車

Shangri-La Square (シャングリラスクエア)[編集]

Shangri-La.png

シャングリラスクエアは、どの地区にも属さないルオミのシンボルとなる公園。シンボルカラーのシアンブルーを基調とし、水による彩と自然、近代建築の融合した造形となっている。

S-BahnのNord Loop LinieとSüden Loop Linieの乗り換え地点でもある。

Gateway District (ゲートウェイ地区)[編集]

Gateway.png

Gateway District (ゲートウェイ地区)は、その名のとおり遠方の僻地にあるルオミ市内と中央やその他の町を結ぶ交通の要衝が集約されている。
ルオミ中央駅前のホーエンツォレルン大橋

旅客港、貨物港、市庁舎などの建物のほか、Luomi Hauptbahnhof (ルオミ中央駅)もこの地区に建てられている。


Luomi Hauptbahnhofには、Luomi Metroの路線が4路線乗り入れ、遠方にも市内にも鉄道でアクセスできるようになっている。

乗り入れている路線は、

・Alta Velocita Frecciarossa線 (アルタ・ベローチタ・フレッチャロッサ線) Ovest Termini (オヴェスト・テルミニ) 方面行き

・Alta Velocita Frecciargento線 (アルタ・ベローチタ・フレッチャルジェント線) Foglia Santa Lucia (フォグリア・サンタ・ルチア) 方面行き

・Eccellenza Rheingold Marina線 (イッチェレンツァ・ラインゴルト・マリーナ線) Centro Storico (セントロ・ストリーコ) 方面行き

・S-Bahn Nord Loop Linie (エスバーン・ノルド環状線)

である。

Alta Velocitaの路線はそれぞれ中央やその他の南方の都市へ、Eccellenzaの路線はCentro Storico旧市街へ、S-Bahnは道路に敷かれた路面電車で、Gateway地区から近隣地区を環状線で結んでいる。

Maatila District (マーティラ地区)[編集]

Maatila.png

Maatila District (マーティラ地区)は、広大な自動化農場を抱える農業地区である。Maatilaはフィンランド語で農場の意。


地区西側の全自動小麦生産装置は、村人を利用したタイプとしてはサーバー内最大であるが、現在種を村人に与える機構の自動化試験を行っているため一般には開放されていない。

地区東側の自動回収型農場は、道路を挟んで西側半分が誰でも利用できるように公開されており、東側半分も近日開放される予定である。

利用者は、作物の回収後必ず植え付けを行わなければならない。行わず使い放しにした場合は警告処分が下り、複数回繰り返すとBAN処分の対象となるため注意されたし。


また、ルオミ中央駅の西側にあるFalle Linie乗り場もMaatila地区に属する。

Falle Linieは、ルオミ中央駅と地下にある蜘蛛トラップ、スケルトントラップ、アンデッドダブル経験値トラップを結ぶLuomi管理局の個人鉄道である。

特にアンデッドダブル経験値トラップは、2つのスポーンブロックを同時稼動させることによりサーバー内でも非常に高い効率を誇る。

トラップのすぐ傍にはゾンビーフを交換してくれる村人も配置されているため、手軽なエメラルド集めにも向いている。

Foresta District (フォレスタ地区)[編集]

Foresta.png

Foresta District (フォレスタ地区)は、巨大な植林場と農地を必要としない農産物の生産施設を抱える農林業地区である。Forestaはイタリア語で森の意。


名前のとおり、各種原木に対応した広大な植林場を有する。ジャングルツリーとダークオークを除き、1種類につき64株分のスペースが確保されている。

誰でも自由に使用できるが、伐採後は必ず植え直しをすることと、苗木チェストが満タンでない限り苗木の回収・納品に協力するというルールがある。

これについても、使い放しにした場合は警告処分が下り、複数回繰り返すとBAN処分の対象となるため注意されたし。
サトウキビは全自動無限資源化している。


そのほか、全自動サトウキビ・サボテン・カボチャ・スイカ製造設備も整えられている。公開されているため、自由に持っていくことができる。

また、サーバー内で唯一のカカオ豆およびネザーウォートの自動回収設備もある。これらについても公開されているが、植え直しが必要なため、使い放しは処分対象となることに留意されたし。

加えて、小型の草花製造機も3機存在する。骨粉を用意すれば半自動で草花を生産できる。自由に利用できる。

Eisen District (アイゼン地区)[編集]

Eisen.png

Eisen District (アイゼン地区)は、ブロック・アイテムの生産・加工・貯蔵を統括する2大施設を有する地区である。Eisenはドイツ語で鉄の意。


2大施設の1つ、Luomi Eisenhütte (ルオミ・アイゼンヒュッテ) は、二層式ゴーレムトラップ、大規模自動精錬装置、大規模ポーション醸造装置を含むL字型の建物。

ゴーレムトラップはサーバールールに則った最大効率を求めた設計で、3時間で鉄1スタックの生産量を誇る。

自動精錬装置は1棟48基の自動精錬装置が4棟、合計192基の竈が同時稼動できるようになる予定である。装置のホッパーに大量の鉄を使用することから、現在は2棟96基のみ稼動可能である。

精錬物は2階のホッパーから搬入する。ホッパーの上に精錬物を入れたシュルカーボックスを置くことも可能である。燃料は何でも稼動するが、バケツの回収の必要性から溶岩よりも石炭ブロックが推奨される。

ポーション醸造装置は、現在準備中である。自動精錬装置と同等の192基が同時稼動できるよう計画されている。


もう1つの施設、Luomi Logistikzentrum (ルオミ・ロジスティクツェントルム) は、人型mob用トラップタワー、資材共有保管庫、統合貨物操車場と各種ワープポイントアクセスターミナルを含む物流センターである。

この建物は現在計画段階であり、まだ着工されていない。

計画では5階層の建物とし、地下1階に当たる統合貨物操車場、1階にワープポイントアクセスターミナル及び村人取引市場、2階に公共資材共有保管庫、3階にLuomi管理局とLuomiの姉妹都市であるロレーヌ州の事務所、4階に人型用トラップタワーを含む総合物流センターを整備する予定である。

Animali District (アニマーリ地区)[編集]

(画像準備中)

Animali District (アニマーリ地区)は、動物に関するアイテムを製造する設備を有する地区になる予定である。Animaliはイタリア語で動物の意。

現在整地・区画割り中であり、建築は始まっていない。動物はサーバー上の処理が重くなることが考えられるため、広大な敷地を予め用意している。

羊毛、革、卵、各種肉などを最小限の手間で生産できるような設備を計画している。

Aeroporto District (エアロポルト地区)[編集]

(画像準備中)

Aeroporto District (エアロポルト地区)は、Luomiと他の地域をエリトラで結ぶ利用者のための空港を有する地区である。Aeroportoはイタリア語で空港の意。

現在は未だ建設事業は始まっていないが、景観を思慮に入れた空港設備を予定している。

Veneto District (ヴェネト地区)[編集]

(画像準備中)

Veneto District (ヴェネト地区)は、生産設備を含まない観光・滞在用の施設を有する地区である。Venetoはヴェネツィアを州都とするイタリアの州名。

水とわずかな陸地を活用したバルコニーホテルを建設予定である。

Centro Storico (セントロ・ストリーコ地区)[編集]

(画像準備中)

Centro Storico (セントロ・ストリーコ地区)は、ルオミの旧市街というコンセプトで創られた城塞都市地区である。Centro Storicoはイタリア語で旧市街の意。

建設は未だ始められていない。山岳バイオームの地形を利用した城塞と洋城を含む中世風の町を計画している。

製作者からのメッセージとお願い[編集]

ルオミの街に興味を持っていただきありがとうございます!!

ルオミはLuomi管理局という組織が建設している都市という位置づけですが、事実上は私、takemats0がぼっちで作った街なのです。

私1人だけが建設に携わるということはコンセプトの統一という意味でメリットでもありますが、多くの作業を行うには限界があります。

そこで、もし協力していただけるのならば、建設予定地の整地や資材提供など、サーバー民の方々にも協力できることはたくさんあります。

都市創りに協力したい!という方は私のTwitterかDiscordで申し出をしていただけると非常に助かります!